星屑のこころ

西洋占星術ブログ。占い勉強ログ/星の動き/アートや日常のお話

22年6月20日の星読み

皆さんこんにちは。西洋占星術を勉強中のエレノアです。

土曜日は1日体調が優れずグータラと過ごして、日曜日は29日の蟹座新月の記事の下書きを作っていました。来週には書き上げたいなと思っています。

蟹座の新月といえば、どうやら私、去年の蟹座の新月のときにメモ用紙につらつらと悩み事を吐露していたようでして。

時の流れの凄さもさることながら、何を書いていたのかすら忘れていたことも、なんというか人間ってゲンキンな生き物だよなあ(笑)と。我ながら「こんなにベソベソしてたのに。ていうか書いてたことすら忘れてたなんてウケるな」と笑いましたw

この時書いた悩みは解決はしてないんですが、1年経って良くも悪くも多少は状況が変わりましたね。
考えてみれば、1年という短いようで長い時間の単位が持っている「変化の力」もすごいです。そうか、この時から1年経って、その間にあれが起きてこれが起きて…で、今かあ。と、何だかじーんとした次第です。

それでは、6月20日(月)の星読みいってみます!

※東京12時のチャートを参照

月は魚座

魚座海王星コンジャンクション

牡牛座の天王星セクスタイル

21時ごろから、牡牛座の金星ともセクスタイルになっていく。同時に、双子座の太陽とのスクエアも形成されていく。

 

今日は夜までは比較的穏やかなエネルギーが流れそうだけれど、月と海王星コンジャンクションしているため、感情の浄化活動みたいなことが起きやすいかもしれない。

月が魚座に入るときは、いわば1ヶ月のサイクルが終わっていくようなタイミング(そして牡羊座で新しくスタートを切る)。そのため、1ヶ月分の感情がドッと押し流されるように出てくるとか、たまった「気」などが浄化されていくようなとき、とも考えられる。

※私がお世話になっている占星術師の先輩曰く

もちろん、個人個人の1ヶ月の運勢を見ていくならばルナ・リターンに則るほうが適しているのだろうけれど、あくまでここで言っているのは、空の「全体」的な流れの話です🙇‍♀️

しかも今日は海王星とくっつくため、人によっては、とめどない感情の放出が行われていくこともあるかもしれない。

その放出によって癒しが与えられるタイミング、というか。

海王星は芸術や空想、無意識を表す天体なので、例えば泣ける映画を見て心の奥底や無意識に溜まっていた感情を浄化させていくのも、良い方法かもですね。

素晴らしい絵画作品に触れて心を感動させるとか。二次元(アニメや漫画)の作品鑑賞をして、心を動かすこともいいかも。

タロットカードやルノルマンカードなど、占いにどっぷり浸かってみるのもおすすめな1日です。

天王星ともセクスタイルなので、気になっていた占術を新しく取り入れてみるとか、アイテム・モノを入手してみるのも良さげですね。新しいタロットデッキを見繕うとか、買うとか。

ただ、今日はコンジャンクションという最も強力なエネルギーであることを踏まえると、あまりにも夢みたいな世界に浸かり過ぎて現実逃避が激しくなるとか、ちょっと危ない領域(トランス状態的な)にまで意識が行き過ぎちゃうことには注意が必要だとは思います(汗)。やっぱり、現実に戻ってくるのが嫌になるとか、戻ってこれないところにまでいっちゃうと、後が辛いよなあと思うので…。

 

ほかには、何だか悲しくてたまらなくなるとか、ナイーブな気持ちになってしょうがないとか、そういう形で1ヶ月の感情的な浄化が現れる人もいるかも。
逆に、ものすごく優しい気持ちになって穏やかに過ごせるとか、どこまでもふわあ〜〜っと包み込むような愛情を世界全体に向けたくなるとか。
信仰心や祈りの心のような、純粋に世界や誰かの幸福を願うような気持ちが湧いてきて、それによって何か自分の中の感情的な浄化が行われる人もいるかもしれませんね。

 

また、今日は牡牛座の天王星ともセクスタイル。食生活や毎日の暮らしに関することで、何か新しい「気づき」とか発見が降りてくることもあるかも。新しいハーブやアロマを試すとか。それによって、また自分の中で新たなリラクゼーション(癒し)的習慣が生まれる、みたいなイメージも湧きました。

 

そうそう。21時ごろからは双子座の太陽と月がスクエアに。

月・海王星コンジャンクションと太陽とのスクエアで、しかもサインが柔軟宮同士ということは、混乱やカオスなエネルギーが入ってくることが考えられる。

月曜日の21時以降となると、ほとんどの人は家でのんびりしているだろうからそんなに心配はなさそうだけれど、「いや〜〜これがカオスな感じなったら困る」ということがある人は、夜までにやっておくとよいのかも。

 

いずれにせよ、今日は月曜日とはいえ、「よっしゃ平日始まったぜスイッチオン!!!」みたいな、あんまりエネルギッシュにスタートダッシュするような雰囲気の配置でもない印象がある(個人的に)。月曜日から飛ばして火曜日以降に息切れしてしまうのもしんどいと思うので、今日はどちらかというと、ウォーミングアップ的なテンションで過ごすのもひとつの方法かもしれない。

 

そして、明日の21日の18時15分には、太陽が蟹座にイングレス。

夏至ですね!
秋までの3ヶ月間の流れへと、切り替わる重要なタイミングへ。

今後の目標として、夏至図も含めた四季図のリーディング記事も書いていきたいのですが、四季図の読み方と解釈に関しては勉強が不十分なので、講座を探して受けたいなと思っているところです。

21日の星読みは、東京12時のチャートではなく夏至図について書きたかったんですが、今の自分の力量では書けないので更新はスキップしそうです。

春分夏至秋分冬至が読めて、自分の中で及第点と思える程度にはアウトプットできるようになったら、ちょっとだけ階段を上れたようなことになるかなと、生意気ながらも思っております。

マンディーン・日食月食は年内〜年明けに受ける予定があるんですが、四季図解説もできれば年内に受けたいなあと思っています。講座を探さないと…!

 

それでは、今日も皆様にとって良い1日になりますように。

 

SNSやってます🪐
Twitter

https://twitter.com/eleanorfujisaki
Instagram

https://www.instagram.com/eleanor_fujisaki/

お気軽にどうぞ🌷